ペンダントのお手入れ


ファッション
  アクセサリー
★ イヤリング
選び方 / お手入れ
★ ピアス
選び方 / お手入れ
★ ネックレス
選び方 / お手入れ
★ ペンダント
選び方 / お手入れ
★ ファッションリング
選び方 / お手入れ
★ ブレスレット
選び方 / お手入れ
★ ブローチ
選び方 / お手入れ
シルバーアクセの
  お手入れ

 ペンダントのお手入れ


 ペンダントもネックレスと同様、直接肌に触れる部分が多いので、汗や皮脂、化粧品などの汚れがどうしてもついてしまいます。
 こういった汚れをきれいな柔らかい布などで取り除くことがお手入れの基本です。

 少しの汚れならぬるま湯ですすぐようにすれば落ちますが、ペンダントトップなどに宝石などの天然石を使っているものの場合、中には熱に弱いものや、貴金属の中に は温泉などのお湯と 反応して変色するものもあります。
 ですから、天然石などを使っているものなどは、身に着けるときもその特性などに注意して使うようにして、使った後のお手入れもそのことに気を配るようにすることが大切です。



 保管する時もネックレスと同様、個別の専用ケースに入れて保管するようにします。
 いくつかを一緒にして保管しておくと、ペンダントの場合はネックレスに比べてチェーンが細いので互いに絡むことが多くなります。
 それに、ペンダントトップに宝石や貴金属などを使用していると、その種類によって硬さが違うので、ぶつかり合って傷がついてしまったりするので要注意です。

 どうしてもまとめて保管する場合などは、ひとつずつ布で巻いてしまっておくような習慣をつけるように心がけます。
 また、チェーンの留め具や石の留め金などが緩んでいる場合、自分では治せないような程度なら、専門店などに相談するようにします。