ピアスの選び方


ファッション
  アクセサリー
★ イヤリング
選び方 / お手入れ
★ ピアス
選び方 / お手入れ
★ ネックレス
選び方 / お手入れ
★ ペンダント
選び方 / お手入れ
★ ファッションリング
選び方 / お手入れ
★ ブレスレット
選び方 / お手入れ
★ ブローチ
選び方 / お手入れ
シルバーアクセの
  お手入れ

 ピアスの選び方


 ピアスもイヤリングとともに魅力的なファッションアクセサリーで、デザインも本当にたくさんあります。

 ピアスの選び方の基本は、やはりイヤリングの場合と同じで、自分の顔の形や雰囲気などとのバランスで選ぶようにします。
 もちろんTPOや服装などのほか、ヘアスタイルなども考えて、顔だけでなく、全体のバランスを考えて選ぶようにします。

 ところで、これからピアスでのおしゃれを楽しもうとすれば、最初にピアスホールをあけなければなりませんが、ピアスホールをあけたばかりのときは、感染症や金属アレルギーを起こす危険があります。
 ですから、ピアスホールをあけたばかりの時につけるピアスは慎重に選ばなければなりません。



 最初に着けるファーストピアスの場合、「素材が18Kや24Kなら大丈夫」と思っていませんか。
 これは間違いで、18Kや24Kの場合でも、ピアスの形が適したものではないとトラブルの元になります。
 特に、軸が極端に細い、あるいは軸が短いピアスなどの場合、トラブルを起こすことがあります。

 病院によっては、「医療用ピアス」というものを用意しているところもありますし (このピアスをつけている場合でも毎日の消毒は必要です)、金属アレルギーに関しては、人体用ステンレスという医療用金属のピアスもあります。
 その他にもシリコン樹脂製のファーストピアスというものもあるので、ファーストピアスを選ぶときにはくれぐれも慎重にしてください。

 また、ピアスを楽しみ始めてから何年も経っていても、体調が悪い時や合わないピアスを着けていると、ピアスホールに負担がかかって具合を悪くしてしまうことがあるので、そのような場合はしばらくピアスを着けないようにした方がいいと思います。